HIROKO DOKURA DIARY

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
やっと春になりました 14:43
いつまでもぐずぐずと寒い日が続いていましたが、やっと春めいてきました。

やりっぱなしの我がお庭も、クリスマスローズが満開で心を和ませてくれています。

スイセンやムスカリ、名前がわからない春の花も「春だよ〜」とささやいています。


昨年秋から八方ふさがりだった我が家にも、ようやく春がやってきたようです。

歩くことも着替えることもできなくなっていた旦那様が、70%くらいまで回復してきました。

車での医院への送り迎えは続いていますが、家の中では手を貸さずにすむようになりました。

その間、息子の代診でおぎなったりしましたが、一日も診療を休むこともなくほんとに頭が下がります。

看護師さんたちのフォローも感謝でいっぱいです。


8月に生まれた長女の子「しんくん」は7カ月になりました。

ハイハイもできるようになり毎日可愛さが増していきます。

安産だった娘ですが、産後少し体調を崩し、横になっていることが多かったので、私も久しぶりの子育てとなりました。

仕事と旦那様の介護と赤ん坊の世話、心身共にクタクタでしたね〜

今では、娘もすっかり元気になり、4月から「しんくん」を保育園に預けて仕事復帰です。

娘のマンションも保育園も京都御所の目の前、お散歩は御所なんですって。

優雅ですね〜

「毎週末、実家に帰ってきます」なんて無茶なこといってるけど、いなくなると思うとほんとにさみしい。。。

半年も一緒にいたので「しんくん」のいない生活はあり得ない感じです。

ま、ちっとも仕事してませんからね、私も旦那様や娘や「しんくん」に負けないよう頑張らなくっちゃです。

6月16日から初めての銀座での教室展です。

新作「くるみちゃん」連れて行きます。











 
| - | - | - | posted by angelroco11
<< NEW | TOP | OLD>>